グランプリ優勝おめでとうございます!

『Night Walker』


うれしいご報告が届きました。
 
 
山本憲司さんの短篇アニメシナリオ『Night Walker』が、第5回練馬アニメクリエイターズアワードにてグランプリを受賞されました!
 
おめでとうございます!
 
作品の内容と制作の周辺について山本さんからコメントをいただきました。
 
 
 
ぴこ蔵先生
 
この度はおかげさまで、第5回練馬アニメクリエイターズアワードにて拙作シナリオ「Night Walker」がグランプリをいただくことができました。
 
どうもありがとうございました!
 
サスペンスっぽいタイトルですが、実は6歳の女の子アリスとぬいぐるみのくまのデイブの心温まる話です。
 
デイブが夜な夜な徘徊しているのではないかと疑惑を抱き、探るアリス。
 
そしてその徘徊の理由を知った時アリスの目から涙が……そんなお話です。
 
わたしの本職はCM・映像ディレクターで、ちょうど仕事でウェブムービー用にと考えていたストーリーがあったのですが、結局世の中に出ないことになり、そこにちょうどアニメ制作者育成のため短編アニメ用脚本募集というこのコンテストが目に入り、尺的にもテーマ的にもピッタリだったため脚本化して応募した、というものです。
 
かねてより、うまくストーリーが作れるようになりたいと、あらすじ.comやメール講座で物語の作り方を勉強してきました。
 
今回その成果がどれほど活かせたかはわかりませんが、わたしにとってぴこ蔵先生の理論が常にストーリーを考えるときの道しるべとなっています。
 
重ねてありがとうございました。
 
そして今後ともまたよろしくご指導ください!
 
山本憲司
 
 
ぴこ蔵です。
 
 
山本さん、こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
 
タイトルが『Night Walker』ということを初めて知った時は、
 
一瞬「ホラーか!?」と勘違いしそうになりましたが、
 
内容を聞いて逆にその温かさが強く伝わってきました。
 
アニメになるのが待ち遠しいです。
 
これからのより一層のご活躍を期待しております!