ぴこ蔵塾NEOオンライン講座

『物語は3分で作れ!』
あっという間にストーリーを完成させるための方法論

 

 

ストーリー創作を副業にしたいなら

こんにちは、ぴこ山ぴこ蔵です!

私が主宰する『ぴこ蔵塾NEO』とは、ストーリーテリングの技法を学びながら「自分にとっての物語って何だろう?」というテーマを考える場です。

大きく言えば、ストーリーを作ることによって人生の本質を見つけ、それを味わうことで楽しんでいただきたいのであります。

もちろん、正業としてプロの作家を目指す、あるいはプロであり続けるための技術の研鑽が大きな比率を占める方が多いわけですが、物語創作の動機は決してそれだけではありません。

プロとしてデビューするとかしないとかは関係なく、自己実現のために物語を作りたいという方もいらっしゃいますし、フルタイムの作家にならなくても「副業として何か書いて行ければいいな」と考えている人も少なくありません。

人生が少し豊かになって、毎日が楽しければ、それだけでも物語を作る意味があるとは思いますが、もしもストーリー作りを副業にしたいのなら、あなたにはさまざまな選択肢があります。

 

 

物語の副業 5つのオプション

1. 小説や脚本やマンガ

映画、ドラマなどの脚本を書いたり、小説やマンガを書いて出版することは、ストーリー作りの典型的な副業の一つです。自分のアイディアや物語を形にして読者と共有しましょう。

 

2. ウェブコンテンツ

YouTubeやブログやウェブサイト向けにストーリーを書くことも選択肢です。パーソナルブランドの確立のために、特定のテーマやジャンルに焦点を当てましょう。

 

3. コピーライティング

マーケティングや広告のためにストーリーを使ったコピーを作成するコピーライティングも一つの選択肢です。商品やサービスのストーリーを魅力的に伝えましょう。

 

4. ゲームデザイン

ビデオゲームやボードゲームのストーリーやキャラクターをデザインすることも副業として考えられます。ゲームの物語はプレイヤーを引き込む重要な要素です。

 

5. 教育

ストーリーテリングを使って教育的なコンテンツや教材を作成することも考えられます。子供向けの絵本や学習教材などが該当します。

このように、ストーリーテリングのスキルは、多様な副業の分野での活動の強い味方になります。あるいは個々の好みや得意分野に応じて、自分の個性を活かせるオプションを選ぶのがいいと思います。

 

人生を楽しむための物語創作

物語創作のために生きるのではなく、人生を楽しむために物語を作るのです。

副業としてお金を稼ぐのは悪くありません。むしろ、マネタイズを目標に自分の作品を制作することで、創作を継続する意味もやる気も出てきます。

そうなると当然、作業効率が高いほうが日常生活に負担がかかりませんし、書いていても楽しいということになります。

物語創作の最中に一番のめり込むのは、ストーリーに没入して登場人物になりきり、大見得を切ったり、言いたいことを言い尽くす時です。

それはつまり、キャラクター作りであり、世界観の創造です。

作者が物語世界への情熱に心を震えさせられなければ、読者の心が揺さぶられるはずがありません。

そんな奇跡の創作ゴールデンタイムに、可能な限り時間と体力を注ぎ込むためにも、プロット作りはてきぱきと終わらせたいものです。

 

プロット作りはスピードが命

ストーリー創作を副業にするために必要なスキルとは以下のようなものです。

 面白いストーリーを創る

  大量に生産する

 異なるタイプの物語を書き分ける

 新たなアイデアを発想する

 オリジナリティがある

 最後まで完成させる

 短時間で効率良く書く


冷静に、客観的に、大局的に、あなたの情熱を物語に変換することが大事です。

しかし、特に制作の序盤において、何よりも重要なのは、プロットの構築に手間も時間も掛けてはいけないということです。

ビジネスにおいては、無駄な時間は一秒もかけられません。

遅いことは罪です。一瞬でもタイミングを外せば、販売機会を逸し、顧客の興味を失います。

副業とは言え、いや、副業だからこそ、スピードが必要なのです。

何のスピードかと言うと、選択と決断と実行です。

書くべきことをサッと見つけて、ドンと押し出す。

秘訣は、シンプルな要素を組み合わせて、比較し、選択すること。

・ストーリーのテーマは何か?
・どの展開パターンで行くのか?
・主人公を襲うのはどんな試練か?

何より最初に、重要で大きい構造を決めてしまうのです。

プロットポイントやらミッドポイントやらターニングポイントやら、細かいところは後からのお楽しみに取っておけばいいのです。

まずは豪快に大構想を決めてしまいましょう。

そうすれば、物語の原型は3分間で作れます

何もない状態から何かを作るのにはとてつもなく時間がかかります。すでに存在し、効果が認められている方法論を合理的に組み合わせることで、物語構築の所要時間はぐっと早くなります。

「謙虚に認めなければならないが、発明とは、虚空から創造することではなく、混沌から創造することである。」
 ――メアリー・シェリー『フランケンシュタイン』

そんな「物語の真髄早づくり」の方法を、満を持して公開します!

 

ぴこ蔵塾NEOオンライン講座『物語は3分で作れ!』

 


あっという間にストーリーを完成させるための方法論。

 

その詳細な手順と、そのための厳選資料を紹介したライブ授業

『物語は3分間で作れ!』の講義を85分間の動画に収録しました。

 

講義で使用した説明テキストと図解をまとめた、資料性の高い全42ページのPDFをお付けしての販売となります。

 

ぴこ蔵塾NEO講座『物語は3分で作れ!』
 ~あっという間にストーリーを完成させるための方法論

 

・一瞬でストーリーを構築するコツ

・主人公の目的が決まる7大人気テーマ

・最適なシナリオの型が見つかる8つのグラフ

・試練を選択する9種類の災厄……など

 

物語量産の鍵となる秘密のアイデアを教えます。

 

価格:5,800